kiruna THE P-BAG

見てるだけでワクワクします。


f0212574_14285950.jpg
f0212574_1325381.jpg



f0212574_13432657.jpg


f0212574_13423926.jpg


f0212574_13381972.jpg




kiruna:THE P-BAG 29400YEN



COLOR:NAVY



ニット帽、キャップ、スニーカー。アクティブな要素をプラスするスタイルがトレンド
のひとつになりつつあります。



中にはニットやキャップかぶらないんだよな~という方いるかもしれません。





そんな方に一つの選択肢としてお薦めしたいのがバックパック。




kirunaのバックはシックなNAVY。


ヴィンテージのレトロなフォルムに、
ハイテクなスペックを搭載したこちらのバックは



Tシャツにショーツにあわせるだけで、大人なアクティブスタイルの完成です。




素材はマイクロアート。



マイクロアート・・・「限りなく空気に近いテキスタイル」といわれるナイロン100%の機能素材。
多軸交差中空構造を採用し、通常のナイロンより23%軽く、保温性は83%高く、撥水性も2倍となってます。
機能とユニークな構造による「デザイン」が評価され、繊維としては初めてグットデザイン賞を受賞しています。



随所に効かしたコルクテキスタイル。



コルクテキスタイル・・・コルクガシの樹皮であるコルクを極薄のシート状に加工したものをアクリルコーティングを
施したコットンの布地にボンディング(接着)したオリジナルテキスタイル



f0212574_14121811.jpg



そしてこちらが面白いディテール。上部に
破水ジップが取り付けられており、ダイレクトに物を出し入れできます。




いちいちトップ部分を丸めてという作業をしなくていい
ほんと気の利いたディテール。





f0212574_14125317.jpg




前身の二箇所のファスナー口は、小さなポケットではなく、
そこからもダイレクトに物の出し入れができるように開発されたディテール。
右利きの方も左利きの方も同じように使用できるデザイン。



ショルダーと背中部分にエアメッシュを使用していますので、
通気性もあり、清涼感もあります。


内部にはP-BAGの名の通りノートPCフォルダも装備。



「人体に不必要なディテールは用いない」




kiruna のものつくり。


シンプルですが非常に奥の深さを感じます。

f0212574_15202776.jpg


f0212574_14584199.jpg


f0212574_1521950.jpg



f0212574_15244232.jpg


f0212574_15211187.jpg
f0212574_15213418.jpg


f0212574_1553617.jpg




綺麗めも、スケートも、
カジュアルなスタイルを引き締めてくれるバックパック。



ハイテク過ぎてもスタイルに馴染みにくいですが、



こちら、秋冬、ニットやコートにあわせても相性の良いデザインです。






タウンユースのみならず、アウトドアにもご使用できます。
旅行など控えてる方には特にピンとこられるかもしれません。




こういったバック男は憧れます。



ハンズフリーでアクティブに夏をお過ごしください。





f0212574_15423970.jpg




THE SHOULDER, THE BODYも完売。


こちらもはやくもラストとなりました。


kirunaは機能、デザインのみならず、
造形物としての完成度の高さ。


これに尽きます。


是非御覧ください。
[PR]
by mr-reuter | 2013-07-27 13:03 | Comments(0)

福岡今泉セレクトショップREUTERスタッフ利光正夢の日記